よくあるQ&A

カラーセラピー・アートセラピー【BALIO TOTAL FACILITATE】TOP > よくあるQ&A

Q&A

こちらでは、サイトユーザーやお客様からよくいただくご質問にお答えしています。カラーアートセラピーのスクールや講座に関するご質問があれば、まずは下記質問内容をご確認ください。こちらにないご質問はお手数ですが、直接お問い合わせください。

  • スクール・講座に関するご質問
  • カラーアートセラピーに関するご質問

スクール・講座に関するご質問

どのような資格を取ることができますか?
NPO法人日本カラーアートセラピーによるカラーアナリスト、カラフレカウンセラー、アートセラピストの資格を取得することができます。いずれの資格も講座修了後に資格試験に合格すると、資格を取得することができます。
どれを受講するか迷っています……相談に乗ってもらえますか?
はい、もちろんです。講師がセミナーや講座の内容や、当スクールに関して詳しくご説明し、あなたのご希望に合った講座をご提案します。お気軽にご相談ください。
複数の体験講座を受講することはできますか?
はい、カラフレ、箱庭など多彩な体験講座をご用意していますので、ご興味のあるものがあればどれでも受講していただいて構いません。そのなかでご自分に合ったものを深めていき、資格取得や資格を生かしてキャリアアップに役立てるのもいいでしょう。
資格取得後に資格を生かして働くことはできますか?
はい、資格取得後は講師として働いたり独立してご自分の教室を開講したりと、仕事として生かしていくことができます。また、当講座には、看護師や介護士などの医療福祉の仕事をされている方や、保育士や教師などの教育関係の仕事をされている方もたくさん受講されており、患者や生徒などの対象者への心のケアや教育に役立てられているケースも多いです。
地方に住んでいます。短期集中講座はありませんか?
 はい、ございます。色彩芸術心理療法士養成講座は、ゴールデンウィーク期間中に毎年開講しています。インナーチャイルド・カウンセラー養成講座は、お盆期間に毎年開催しています。
※毎年開講日が決定しましたら、こちらに掲載しております。
講義を欠席した場合、補講などはありますか?
講座によって異なります。基本的に事前にご連絡を頂ければ対応させて頂いております。お問い合わせください。
支払い方法を教えてください。
基本的に初めてご利用される場合は、講座、カウンセリング、イベント等のお支払に関して事前のお振込みをお願いしております。2回目以降はご利用のメニューにより異なりますのでお問い合わせください。分割払いもございます。

カラーアートセラピーに関するご質問

カラーアートセラピーとはなんですか?
カラーアートセラピーとは、言葉では上手く表現できない心の内をカラーやアートで表現することができる「言葉を超えたやさしい表現方法」です。カラーやアートを通して、自分の内面に気付き、それを外へ発信していくことで新たなご自分の可能性を発見していくことができます。当スクールでは、オーラソーマやカラフレ、箱庭などあらゆるツールを使ってカラーアートセラピーを行っています。あなたの興味のあることからまずは体験してみて、カラーアートセラピーの世界にぜひ触れてみてください。
>>カラーアートセラピーのことをもっと詳しく知りたい方はこちら
カラーアートセラピーは自分に役立てることもできますか?
はい、学んだことは周りの人だけでなくご自分に役立てることもできます。「自己発見をしたい」「セルフセラピーで癒されたい」「人間関係をよくしたい」といった想いに対しても有効です。
絵を描くのが苦手なのですが……私でもできますか?
はい、大丈夫です。カラーアートセラピーは、絵が得意・苦手はあまり関係ありません。自分の正直な感覚をありのままにカラー・アートに表現することが大切になります。初めは自分が感じている感覚を上手く表現できないもどかしさがあるかもしれませんが、その感覚や感情を講師と一緒に共有することで、しだいに表現することの楽しさや自分自身への新たな発見に気付くことができるようになります。楽しみながら自由に表現していただくことが大切ですので、ぜひ気楽な気分でチャレンジしてみてくださいね。
オーラソーマは占いとは違うのですか?
オーラソーマを「色占い」のように思われている方もいらっしゃいますが、実は違います。占いには易やタロットのような偶然性や、占星術のような先天的な要素をもとに行われ、あなた自身の心や身体とは関係のなく行われます。
一方、ご自分が選んだカラーボトルはあなたの心や身体に共鳴したものであり、あなたが選ぶ色はあなた自身であると言えます。あなたの探している答えは他のどこでもないあなた自身の中にあるもの。オーラソーマは、カラーボトルを通してあなた自身の心と向き合い、新たな自分を探すお手伝いができるものなのです。
>>オーラソーマについて
NPO法人日本カラーアートセラピー協会とはどのような団体ですか?
NPO法人日本カラーアートセラピー協会は、ろう者、失聴者、子ども、高齢者を含めた広く一般に対して、心の健康支援などに関する事業を行い、広く公益に寄与することを目的とした団体です。カラーアートセラピーを広く普及させ、カラーアートセラピーの関連資格取得者の活動をサポートし、ユニバーサルなメンタルケアを実現し、人と向き合うスペシャリストを育成しています。
カラーアートセラピーは医療的なメンタルケアにも有効でしょうか?
現在都内精神科の心理カウンセリングに医療の補助的な役割として導入させて頂いております。 精神科で行っているカウンセリングはゲシュタルト療法や認知療法、行動療法など言語的カウンセリングが主流ではありますが、カラーアートセラピーはこれら療法の中で、感情表現や行動変容のツールとして効果的です。またアートセラピー(芸術療法)は1970年頃から日本でも精神治療に積極的に取り入れられているものです。